アフリカで起業したい妻の日々の話

アフリカで現地の人のためになるビジネスをしたい、そんな妻の気まぐれな日々の様子を記すブログです。

セネガルに渡航をして事業を始めようとしている別の人に会った妻の話

先日、セネガルで養鶏をやろうとしている人といきなりミーティングをした妻。

 

near.hatenadiary.com

 

また今日も、同じようにセネガルでビジネスを行おうとしている別の人と会ってきました。障碍者支援の一環として、来年にはセネガル渡航して、養鶏をはじめることも考えているのだとか。

 

いやはやセネガルで養鶏をやろうとする/やっている日本人が意外に多いのが驚きです。かなりニッチな話だと思うのに、ぞくぞくと人脈を開拓する妻。すごい。

 

妻と話した人も、もともとは公的機関のチャネルを通じてセネガル渡航する予定だったのですが、コロナウイルスの影響で白紙に戻ってしまったのだとか。それでもまた渡航できる手を探しつつ、現在も準備中。

 

我々と境遇が似ているような(こっちは何も決まっていませんが)気もしますし、親近感がわきますね。妻としても、障碍者支援をしつつ、きちんと自立できるよう養鶏といったビジネスも考える姿勢に感心しているようでした。